化粧水おすすめ男も【本気の】スキンケア方法

化粧水おすすめ男そろそろ本気のスキンケアしないとね!
と思い始めて、「やる気」まんまんのあなた!!!

そんなあなたが、知っておくべき男性用化粧水の最新トレンドを、たった2分16秒で分かるように紹介しますね!

男性用化粧水の役割とは?

男でも化粧水って必要?
そもそも化粧水って何するもの?

あなたもそんな化粧水についての基本的な疑問がありますよね?

男性用化粧水は、肌から失われる水分を補うために使います。

男性用化粧水が必要な理由

男性の肌は、もともと女性の肌に較べると水分量が少ないといわれています。もともと少ない水分ですので、ちょっと皮膚の水分が減るだけでもカサついたり、引きつったように感じる人もいます。そのため、洗顔の直後におすすめの化粧水で、たっぷりと肌に水分(+栄養)を補給してあげることが重要なんです!

化粧水おすすめの使い方:必ず保湿も!

また、化粧水で(一時的に)水分を補ってあげても、その上から皮脂などの脂分でカバーして、「保湿」をしてあげないと、せっかく補給した水分がどんどん蒸発してしまい、失われてしまいます。そのため、

  1. 洗顔の後、
  2. 化粧水を使ったら、
  3. 最後に乳液を使って保湿する、

という3ステップが、男女にかかわらず、スキンケアの基本になります。

また男性と女性では肌の水分量だけでなく、皮脂の量も、もともと違っていますので、男性用に最適化されたメンズコスメおすすめの化粧水を使うことを推奨します。

スキンケアの基本ステップ1:まず洗顔

外から帰ってきたときや、朝起きたときには、まず洗顔をしますよね?

洗顔は、水やお湯の温度、洗顔の仕方、洗顔料などによって仕上がりがだいぶ変わってきます。

正しく「肌に負担の少ない洗顔をする」と言うのが基本です。

最近では石鹸や洗顔料などはかなり進化していますので、泡立てて泡だけで汚れを包み込むようにして洗って、手やナイロン製のタオルなどでゴシゴシと刺激を与えないことがナイロンタオル皮膚炎を予防してくためにも、とても重要です。

スキンケアの基本ステップ2:なるべく早く化粧水で水分を補う

このようにして、なるべく負担をかけないで洗顔をすると、ホコリなどの肌に着いた汚れと一緒に、肌をカバーしてくれていた皮脂も取れてしまいます!!

この状態は肌が無防備な状態で、このままだと肌の水分はどんどん蒸発して乾燥しやすくなってしまいます。

そのため、一旦化粧水をつけて水分を普及してあげます。

この「化粧水で肌の水分を補う」、というのは、スピーディーに行う必要があります。

お風呂から出たり、洗顔が終わったら、なるべく早くすることがとても重要です。(「30秒以内に!」という人もいます。)

 

おすすめの化粧水の使用法

化粧水の使い方は、手のひらよりも、なるべくコットンに化粧水をつけて、軽く叩くようにして肌を湿らせていきます。

20代前半までのピチピチしたお肌とは違い、アラサーにもなると、肌の自然な水分は減ってきていますので、バルクオムのようなおすすめの男性用美容液・化粧水などで、しっかりお肌に水分を補ってあげる必要があります。

 

化粧水おすすめ男ならBULK HOMME(バルクオム)
【たった500円】で今すぐ始められる
「超本格スキンケア」スターターキットは
>>ここをクリック!<<

<7379 化粧水おすすめ男 バルクオム スキンケアスターターキット

 

スキンケアの基本ステップ3:乳液でカバー

肌がしっかり潤ったら、皮脂の代わりに乳液をさっと塗ります。

せっかくおすすめの化粧水で水分を補ってあげたので、その水分が蒸発する前に乳液でカバーします。

カバーが足りなければ肌の水分が蒸発し、乾燥肌になり、乾燥を防ぐために肌から余計な皮脂が出てくるようになります。(>_<)

「オイリー」なのと、「肌が潤っている」というのは、全然別物(苦)なので、注意しましょう!!

 

 

化粧水おすすめ男も【ちゃんと】スキンケアでモテ男子になる方法

化粧水おすすめ男性用でモテ男子になる方法です。最近は男性でも肌トラブルに悩んで、スキンケア用品を利用するアラサーが増えてきました。洗顔の後、肌の潤いを補給する化粧水はスキンケアの中でも素材の差が一番大きく出る部分。そんな男性用おすすめ化粧水でモテ男子になる方法です。